診療報告 【外科疾患】治療・症例に関すること

会陰ヘルニアの手術 (臀部の腫瘤)

腹壁が何らかの原因により、一部希薄化し嚢状となって外部に押し出された状態を腹部ヘルニアといいます。
この子は 臀部(会陰部)に腸管が押し出され、排便障害を発症していました。

肛門の両隣が腫れています。

ページトップへ