診療報告 【感染性疾患】治療・症例に関すること

毛包虫症(ワンちゃん)

皮膚の毛包内に寄生するダニの一種で、感染すると皮膚に強い炎症をもたらします。
主に若齢の仔や免疫機能が低下しているワンちゃんでその発生が多く認められます。
好発部位は眼、口周囲、四肢端に多く見られます。

ページトップへ