診療報告 【整形外科】治療・症例に関すること

椎間板ヘルニア

前肢の骨折

肩甲骨の骨折手術

仙腸関節脱臼

170728mikonax1
170828mikonax2
猫の仙腸関節脱臼は比較的多く認められる整形外科疾患です。
交通事故や高所からの着地、転落事故などから疾患を招きます。

前肢の骨折

上腕の骨折

前肢尺骨遠位骨折の手術

下腿骨骨折

レッグペルテス(虚血性大腿骨頭壊死症)の手術

271128xray
271222xray
レッグペルテスは成長期の小型犬種に多く見られる疾患です。
大腿骨頭への血流阻害(虚血)により進行性に変形を生じます。強い疼痛から患肢の跛行が認められるようになります。
内科療法にて鎮痛剤やサプリメントを処方しますが反応しない場合が多く、外科手術から病変骨頭を切除します。

大腿骨脱臼の手術

ページトップへ