献血ドナーのお願いその他サービスに関すること

献血ドナーとなっていただけるワンちゃんネコちゃんを募集しております。

近年獣医学は進歩し、高度医療として日々発達しております。しかしながら獣医領域における輸血医療はいまだ十分なシステムが確立されておりません。
人が重度な疾患や交通事故などの際の失血、貧血からすぐに輸血が受けられるように、私たち獣医療においても人と同様でなければなりません。
当院においても大変な手術、重度の疾患などでは輸血は欠かせません。

現在当院では供血のワンちゃんネコちゃんが常に待機しておりますが、場合によっては十分補うことが出来ないことがあります。
当院では皆様のご理解とご協力により、輸血の必要な動物のために“献血ドナー犬猫”を公募いたしております。

皆様のご協力ご理解をお願い申し上げます。

ワンちゃん 募集要領

◆年齢:1~7歳で健康の仔

◆体重:15kg以上

◆条件:毎年の狂犬病予防注射と混合ワクチン接種、フィラリア予防を行っている。

◆特典として:毎年の健康診断、血液検査(フィラリア検査含)、初回の血液型判定検査が無料です。

◆献血まで
献血の機会はおおよそ6ヶ月に1回ほどとなります。病院からオーナー様へご連絡いたします。
病院にお越しいただき健康診断、血液検査などにて問題ないことを確認し、献血にすすみます。

ネコちゃん 募集要領

◆年齢:1~7歳で健康の仔

◆体重:4kg以上

◆条件:毎年の混合ワクチン接種を行っている。/室内飼育

◆特典として:毎年の健康診断、初回の血液型判定検査、ウィルス検査が無料です。

◆献血まで
献血の機会はおおよそ6ヶ月に1回ほどとなります。病院からオーナー様へご連絡いたします。
病院にお越しいただき健康診断、血液検査などにて問題ないことを確認し、献血にすすみます。
ページトップへ