From 1964 in SHONAN  CHIGASAKI

つるみね通り動物病院

根尖性膿瘍 

 根尖性歯肉炎は中高齢を迎えた長頭種犬によく見られる疾患です。歯石の沈着による慢性的な歯肉炎により、細菌が歯髄に侵入し化膿。皮膚や骨が溶けて眼下に穴が開いた状態に陥ります。中高齢を迎えたワンちゃんネコちゃんは口腔内を観察し、早期のうちに歯石の除去を行いましょう。

右眼下に傷があります
上臼歯に歯石が蓄積しています
歯根も細菌が侵入しています

戻 る