From 1964 in SHONAN  CHIGASAKI

つるみね通り動物病院

眼瞼の腫瘍

 眼瞼上の腫瘍については良性であることが大半ですが、違和感が生じるほど大きくなることで眼を掻いたりして角膜を傷つけることもあります。 悪性のケースもあります。

手術前 病理検査 マイボーム腺腫

戻 る